【聞きたくても聞けない】貯金額の平均|20代女性編

独身率も高く、今後の生活をする上で考えなければいけない貯金額。20代の女性は特に生活や美容などでお金がかかるので、なかなか貯金できない!というお悩みもあるのではないでしょうか。

今回は、聞きたくても聞けない20代女性の平均貯金額についてご紹介したいと思います!みんな実はどれくらい貯金しているのか、こっそりチェックしちゃいましょう。

20代女性の多くは300万~400万円も貯めている。

様々なデータから照らし合わせてみても、20代女性の中でも全体的に最も多い貯金額は300~400万円という結果に!皆さん意外と努力してるんですね…!

次いで100~200万円という女性も多かったです。コツコツと貯金していれば、30代になる頃にはもっと貯められそうですね。

300万円以上貯金している20代女性の貯金方法は、毎月定額貯金して勝手にお金が貯まるようにしている、毎日家計簿をつけて収支を確認している、節約できるものは節約するけど自分へのご褒美は忘れないなど、生活を豊かにする工夫がたくさんありました!

 貯金額の最高金額は1000万円以上。貯金方法が知りたい!

1000万円以上貯金しているという20代女性はかなり少数ですが、数パーセントでもいることは事実です。

これくらいになるとかなり高収入の仕事に就いているか、株などの投資を行っている方も多いようです。コツコツと節約するという方法ではなかなか1000万円を貯金するのは難しそうですが、結婚や子育て、老後など不安なことばかりの日本では、1円でも多く貯金をしておくことは何よりも大切と言えるでしょう。

貯金額の最低は0~50万円程度。貯金に失敗する理由は?

20代女性の貯金額として最低額は0~50万円程度。自分も当てはまるかも…!と心配される女性も多いとは思いますが、意外にも20%以上の女性はあまり貯金ができていないというデータが多くあります。

クレジットカードを利用することで、どれくらいの金額を利用しているのかわかりにくくなってしまうことが一番の貯金失敗の理由のようです。カードは持ち歩かず、いざというときだけ使うようにするのがよさそうですね。

また、化粧品、イベント、旅行など、何かとお金を使ってしまうクセがついている人も多いようです。今月は何か一つ我慢してみる、というだけでも、随分変わってきますよ。

 20代女性の貯金の中央値は150〜180万円

20代女性の貯金額の平均値を見てきましたが、ここからは中央値を見てみましょう。平均値では極端に貯金額の多い人がいると簡単に数字が変わってしまいますが、中央値を見ることで、全対象の実際に一番多い数字を見つけることができます。

20代女性の貯金額の中央値は、だいたい150~180万円という結果に!こうやって見ると、意外と手が届きそうではありませんか?

これなら自分も貯金できそう!という方はぜひがんばってみてください!今の生活水準を下げずに貯金をするには、やはり毎日の無駄をなくすことが重要と言えます。美容に重点を置きたいのなら食費を削る、趣味に重点を置きたいのなら化粧品や服を我慢するなど、全体の支出の割合を見ながら何を節約するのかを考えてみましょう。

いきなり全部我慢は苦しいと思うので、自分ができる方法を編み出していくことが大切ですよ。

また、中央値より多く貯金をしていたからといって油断は禁物です。結婚、妊娠、出産の他、病気やケガなど、いつどんなトラブルが起こるか分かりません。貯金できる内に、できるだけ多く貯金しておきましょう。

 貯金の平均は20代女性は月どれくらいか?

20代女性の貯金額の平均や中央値をご紹介しました。しかしこれらは今までの貯金をまとめた金額。では、20代女性は毎月いくらぐらい貯金しているのでしょうか。

多くは1~3万円!次いで3~6万円という回答が多いようです。

毎月決まった額を貯金するには、やはり給料が振り込まれたらすぐに貯金用の口座に移したりして確保しておくことが重要なようです。

また、口座を開設するのが面倒という人は生活費を最初に引落して、この金額だけで月々生活する!という決まりを作っておくのもいい方法ですね。

月々で考えると最初に無駄遣いをしてしまいがちなので、毎週、5日間など、短く区切っていくらまでなら使えると計算した方がいいでしょう。

また、一人暮らしには何かとお金がかかってしまいますが、実家暮らしで家にお金を入れないでいいという場合はかなり余裕をもって貯金ができるようです。お金を入れるという場合も、食費や光熱費などはかかりませんので、やはりスムーズに貯金ができそうですね。

まずは20代女性の貯金の平均額を目指しましょう。

気になる20代女性の貯金の平均額を調査してみました。みんな意外と貯めてて驚いた…という方も多いのではないでしょうか?

今後、結婚などで女性は何かとお金がかかるようになってきます。また、好きなときにバーンとお金を使うためにも、貯金しておくのはとっても重要。まずは20代女性の貯金平均額に追いつく努力をしてみませんか?早速今月の給料から貯金を始めてみましょう!

 

https://hikikomorism.com/cycropt-money/